青春と読書 本の数だけ人生がある ─集英社の読書情報誌青春と読書 本の数だけ人生がある ─集英社の読書情報誌

定期購読のお申し込みは こちら
年間12冊910円(税・送料込み)Webで簡単申し込み

ご希望の方に見本誌を1冊お届けします

今月の目次

2022年6月号
(No.551)

2022年6月号(No.551)

毎月20日発売 定価91円(税込)

表紙絵&漫画 中村一般

デザイン/松田行正+杉本聖士+梶原結実+倉橋弘+金丸未波

[特集インタビュー]

伊岡瞬

  • 『朽ちゆく庭』伊岡瞬さんに聞く
    家族はどのように壊れていくのか。
    「家族崩壊」サスペンスの集大成

    [特集インタビュー]家族はどのように壊れていくのか。
    「家族崩壊」サスペンスの集大成

    表面上は何事もなくすごしている家族に漂う不穏な空気。そして、事件。誰の身に起きてもおかしくないできごとを、見事な手腕で秀逸なミステリ、サスペンスに仕上げてきた伊岡瞬さん。最新作『朽ちゆく庭』は『悪寒』『不審者』に続く「家族崩壊」をテーマにした第三弾です。

目次

特集

伊岡 瞬『朽ちゆく庭』

[インタビュー]伊岡 瞬
家族はどのように壊れていくのか。
「家族崩壊」サスペンスの集大成

インタビュー

加納朋子
虹のように紡がれる七色の物語
山崎雅弘
過去の誤った道を再び歩まないために──

新連載

森まゆみ
聞き書き中谷健太郎①

今月のエッセイ

小野寺史宜
奇跡の定義
斎藤文彦
〝昭和キッズ世代〞のための『猪木と馬場』

本を読む

細谷正充
佐藤 雫『さざなみの彼方』
倉本さおり
ケヴィン・ウィルソン『リリアンと燃える双子の終わらない夏』
桜木紫乃
櫻木みわ『コークスが燃えている』
小島慶子
堀内都喜子『フィンランド 幸せのメソッド』
北上次郎
創刊45周年記念 集英社文庫ならこの5冊!

連載

吉見俊哉
長い崩壊の時代 21世紀の歴史を書く②
堀本裕樹
才人と俳人 俳句交換句ッ記㉒ ゲスト中江有里
ドリアン助川
動物哲学童話⑮
四方田犬彦
わたしの神聖なる女友だち③
片野ゆか
セカンドキャリア──引退競走馬をめぐる旅⑥
阿部暁子
カラフル⑪
姫野カオルコ
顔面放談⑨
黒木 亮
イギリス国際金融浪漫⑮
武田砂鉄
父ではありませんが 第三者として考える⑫
竹田津 実
獣医師、アフリカの水をのむ⑲
中村一般
表紙のウラばなし

新刊のお知らせ 105 /定期購読のご案内・編集後記 112

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

特設サイト一覧